消化管を洗おう

夏の終わりです。

皆さまいかがお過ごしですか?わたくしはと言いますと、股関節と骨盤と膝の内側の連動性を高めるような体操と出会いましてせっせと取り組んでおりました。

何せ、この辺りはもう長いこと癒着が取れずに(癒着していることに氣付いたのもこの数年)30年近く謎だった事がもしかしたら解明できるのかも…!などと鼻息を荒くして体操三昧でございます。
(ずっと解決したかった事に王手、手が届くかもしれない高揚感、わかります??あ、大丈夫です、ヲタ度高過ぎて氣持ち悪がられるのは慣れています)

お陰様で膝の形、お尻の形がなかなか善きものに変貌しつつあり(当社比)しかしながら古い癒着、錆びついた股関節、膝関節が急に稼働し始めたのでしっくり来るまでにはもう少し時間を要するのかなー…と。
(やる!と決めるととことんやるので効果も早いのですが反作用も激しくて汗)

好転反応なのか背中の真ん中、胃と肝臓の裏にデッカイ吹き出物が3つも噴き出てきまして、この辺りは動きが鈍いところだったので何か毒物的な蟠りが出たような。

それから足裏の形も変わりました。こんな足裏は私の人生で見たことない!!
もっと早く、現役でスポーツしてる頃にこの足裏に出会いたかった!!

 

この経験をどうにか安全に繊細に施術に出来ないかな〜…と研究中です。
(さすがに好転反応がきつすぎるのもあれかなぁと思うので)

来月受講する排酸術と絡めると面白そう…(о´∀`о)

 

それはそうと夏の終わりで消化器が鈍くなってる方多いです〜
季節は既に秋に入り、呼吸器や肩甲骨が旬になっていますが、消化器が鈍いままでは秋に乗れませんぜ?

リンゴ酢とか

 

レモン水とか

 

良いですよ(о´∀`о)オススメですが、いづれも多量摂取は危険なのでその都度体に聞いてみてくださいね。(特に酢は溶かす力が半端ないので濃度など氣をつけて!)

 

食べ過ぎた翌日は午前中フルーツのみで過ごし、お腹を休ませるやり方も良いです。
今の時期ですと巨峰や梨など、夏の疲れを癒してくれます。

 

消化器の疲れは顔のたるみ、最短距離でブルドック顔になりますので(逆に言えばブルドッグ顔は消化器の疲れや下垂を改善すれば良いということ!)お氣をつけあそばせ!

では!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP